首・顔のいぼ治療 TOP > 顔のいぼ >  顔いぼは女性に多い

顔いぼは女性に多い

青年性扁平疣贅と呼ばれているウイルス性の顔いぼは、20歳前後の若い女性に多く症状がみられます。 老化が原因の老人性疣贅と呼ばれている顔いぼも、一般的に男性よりも女性の方が多いといわれています。 老人性疣贅は20代の人の顔にも出来ることがあります。 20代などの若い年齢の人は、周囲の人や医療機関に相談をすることが恥ずかしいと思うこともあり、自己判断で薬を使ってしまったり、そのまま何もせずに放置してしまって、顔いぼが悪化してしまうケースが多くなっていますので気をつけて下さい。 顔いぼが酷くなってしまうと、顔をみられるのが怖くてコンプレックスになってしまう場合もあり、美容院恐怖症や見られることがプレッシャーになるなど精神的な苦痛も感じるようになってしまうこともあるので、恥ずかしがらずに酷くなる前に専門の医療機関で医師に相談をしてみましょう。

首・顔のいぼに塗るだけでつるるん肌に
いぼ治療
首・顔のいぼ治療に
古来より愛用されてきた「ハトムギエキス」を配合したイボ用クリーム「ぽっつるん」。
肌にぬるといぼを包み込むバリアを作り、じっくりケアします。

サイトMENU

Copyright (C) 首・顔のいぼ治療. All Rights Reserved.