首・顔のいぼ治療 TOP > いぼの薬 >  絆創膏タイプでいぼ治療

絆創膏タイプでいぼ治療

いぼ治療の方法として、市販の薬を用いて治療する方法があります。いぼを治療する薬には、さまざまなタイプのものが市販されています。そこで、いぼに悩んでいる方のために市販されている貼るタイプの治療商品を紹介します。それは、「ユートク たこ・うおの目・いぼ除去パッド 新カットコーン」という商品です。いぼにはいろいろ種類があります。そのいぼの大半は傷などからウイルスが侵入して繁殖することでいぼができやすくなります。そのため、殺菌作用のあるサリチル酸がよいとされています。そのサリチル酸が50%配合された絆創膏タイプのものが「新カットコーン」です。いぼの部分を押さえるようにして貼ります。すると皮膚が柔らかくなり角質が除去され、いぼ治療できます。3日から4日くらいの間隔で新しいものに貼り替えます。サイズはSサイズ(薬剤部分直径5mm)、Mサイズ(薬剤部分直径8mm)、Lサイズ(薬剤部分直径12mm)があり、それぞれ12枚入りです。価格は966円(税込)です。

首・顔のいぼに塗るだけでつるるん肌に
いぼ治療
首・顔のいぼ治療に
古来より愛用されてきた「ハトムギエキス」を配合したイボ用クリーム「ぽっつるん」。
肌にぬるといぼを包み込むバリアを作り、じっくりケアします。

サイトMENU

Copyright (C) 首・顔のいぼ治療. All Rights Reserved.