いぼ痔とは

痔にはいくつかの種類があります。 大きくわけて「いぼ痔」「切れ痔」「痔ろう」です。 3人に1人の成人が痔で悩んでいるとされています。 しかし、恥ずかしいという気持ちから医療機関を受診することもできず、症状を悪化させてしまう人が多いのです。 また、治療方法なども不安に思っている人がいるようです。 痔ができる肛門の構造について説明します。 肛門は、直腸とつながっていて奥行き3cmほどです。 その真ん中あたりに、皮膚と粘膜の境「歯状線」があります。 この歯状線を境にして直腸よりは、痛みなどほとんど感じることがない粘膜の部分です。 逆に歯状線から肛門出口付近の部分は皮膚のため、痛みを感じる部分です。 また、肛門は締めつける働きをする「括約筋」と軟らかく弾力性に優れている「肛門クッション」が取り囲んでいます。 排便をする際に、必要以上に力を入れたりすると、肛門クッションの血流が悪くなります。 この肛門クッションがうっ血することでだんだんと膨らんで、いぼ痔となります。

首・顔のいぼに塗るだけでつるるん肌に
いぼ治療
首・顔のいぼ治療に
古来より愛用されてきた「ハトムギエキス」を配合したイボ用クリーム「ぽっつるん」。
肌にぬるといぼを包み込むバリアを作り、じっくりケアします。

サイトMENU

Copyright (C) 首・顔のいぼ治療. All Rights Reserved.