首・顔のいぼ治療 TOP > いぼの治療 >  治療後にいぼは再発するのか

治療後にいぼは再発するのか

ウイルスによって生じることが多いいぼは、転移したり、増殖したりするものですので、治療をして治った後にも再発する可能性はあります。 再発をしてしまったら、再度治療をする必要がでてきてしまいます。 しかし、首などに多く発生するアクロコルドンやスキンタッグなど、加齢の現象によって生じる老人性いぼと言われるウイルス以外の原因によるものは、治療後に再発することはありません。 人によってはイボが出来やすい体質ということもあり、そういう体質の人の場合は、再発する可能性が高くなってしまいます。 いぼの出来やすい体質の人は、再発や増殖を防ぐために、漢方による体質改善を行なうのも良いようです。 ウイルス性のいぼは、少しでもウイルスが残っていると再発してしまうものですので、地道に治療を続けていくことが大切です。

首・顔のいぼに塗るだけでつるるん肌に
いぼ治療
首・顔のいぼ治療に
古来より愛用されてきた「ハトムギエキス」を配合したイボ用クリーム「ぽっつるん」。
肌にぬるといぼを包み込むバリアを作り、じっくりケアします。

サイトMENU

Copyright (C) 首・顔のいぼ治療. All Rights Reserved.