首・顔のいぼ治療 TOP > いぼの治療 >  顔のいぼを治療するには

顔のいぼを治療するには

顔いぼの治療法には種類がいくつかあり、状態によって治療法が異なってきます。 主な治療法は、液体窒素による凍結療法、レーザー治療、薬剤療法、手術による切除法などがあります。 皮膚科では、一般的に液体窒素によって顔いぼを治療していきます。 液体窒素による顔いぼの治療は、何度も行なわなければならないことや、多少の痛みがあること、治療による痕が残ってしまうという難点もありますが、健康保険が適用されるのはこの治療法だけという利点もあります。 液体窒素で治療しても顔いぼが消えない場合は、レーザー治療が行われることもあります。 顔いぼは漢方薬でも除去することができるようです。 ハトムギから成分を抽出したヨクイニンは、免疫力を高める作用があり、顔いぼを除去したり、顔いぼができにくい体質へと改善してくれます。 但し、誰もが必ずしも効果があるというものではありません。 どのような方法で顔いぼを治療するにしても、まずは専門の医療機関で診察を受けることが大切です。

首・顔のいぼに塗るだけでつるるん肌に
いぼ治療
首・顔のいぼ治療に
古来より愛用されてきた「ハトムギエキス」を配合したイボ用クリーム「ぽっつるん」。
肌にぬるといぼを包み込むバリアを作り、じっくりケアします。

サイトMENU

Copyright (C) 首・顔のいぼ治療. All Rights Reserved.