首・顔のいぼ治療 TOP > いぼの治療 >  自分でできるいぼの治療

自分でできるいぼの治療

軽度のいぼであれば、自分で市販の薬などを使って治療する事ができます。 昔から有名な治療薬に、「イボコロリ」というものがあります。 最近では、塗るタイプの治療薬のほかに、絆創膏タイプの治療薬もでていて、バリエーションが豊かになっています。 いぼ治療薬は、患部に塗ったり貼ったりすると、すぐに乾燥して薄い膜をつくり、硬くなった皮膚を軟らかくしていぼを除去します。 但し、老人性のいぼなど効果のないいぼもありますので注意しましょう。 また、顔や首すじなど皮膚の薄い場所へ使うことはできませんので使用するときは注意事項をよく読んで使うようにしましょう。 市販のいぼ治療薬を使っても効果を感じないという場合には、専門の病院を受診して、他の治療法を試してみましょう。

首・顔のいぼに塗るだけでつるるん肌に
いぼ治療
首・顔のいぼ治療に
古来より愛用されてきた「ハトムギエキス」を配合したイボ用クリーム「ぽっつるん」。
肌にぬるといぼを包み込むバリアを作り、じっくりケアします。

サイトMENU

Copyright (C) 首・顔のいぼ治療. All Rights Reserved.