首・顔のいぼ治療 TOP > いぼの治療 >  レーザーでいぼを治療する

レーザーでいぼを治療する

いぼの治療法には、ほとんど傷跡を残さず簡単にいぼが取れて、ほとんどのいぼに対して効果的なレーザー治療があります。 レーザー治療は、異常な部分にだけレーザーを当てていぼを取り除きます。 いぼの細胞と皮膚のギリギリの範囲にレーザーを当てて処置を行なうので、綺麗に取り除くことができます。 レーザーの照射後は多少陥没する場合もありますが、キズ跡は時間が経つにつれてほとんどわからなくなってきます。 皮膚科や美容外科などで行なわれるいぼのレーザー治療は、炭酸ガスレーザーを用いる方法が一般的です。 炭酸ガスレーザーというのは、水分に吸収される赤外線を当て皮膚に熱を与えて治す方法です。 ほかには、QスイッチYAGレーザーというメラニン色素をもつ細胞だけに反応するレーザーを用いて、周辺の組織を傷つけずに、いぼだけを治すことが可能な方法もあります。

首・顔のいぼに塗るだけでつるるん肌に
いぼ治療
首・顔のいぼ治療に
古来より愛用されてきた「ハトムギエキス」を配合したイボ用クリーム「ぽっつるん」。
肌にぬるといぼを包み込むバリアを作り、じっくりケアします。

サイトMENU

Copyright (C) 首・顔のいぼ治療. All Rights Reserved.